募集中
  • 唐津市

有限会社ケアサポート・KSN

業種
施設系
複合型

Voice

お話を伺った方

福井 謙吾(ふくい けんご)

福井 謙吾(ふくい けんご)

小規模多機能型居宅介護みどりやま 主任
新卒で就職した町工場を経て、有限会社ケアサポート・KSNに入職。介護未経験でのスタートだったが知識と経験を重ね、現在は小規模多機能型居宅介護みどりやまの主任を務める。

仕事の中に面白さや奥深さを見出すことで、いきいきと働ける。そして仕事への高い意気込みは、利用者へのより良いサービスにつながるだけでなく、働く人自身のキャリアアップにも結びつく。

有限会社ケアサポート・KSN(以下、ケアサポート・KSN)が運営する小規模多機能型居宅介護「みどりやま」(以下、みどりやま)主任の福井 謙吾さんは、仕事の中で介護の面白さを見出した1人。全くの異業種から介護の世界に転職し、当初は自分の仕事に対して自信が持てなかったという。しかしあるきっかけから、仕事の魅力を見出していったそうだ。

今回は福井さんに、みどりやまの特徴と、異業種から転職し主任として活躍するようになったご自身の成長についてお話を伺った。

多様なスタッフが支える、利用者の自分らしい暮らし

福井 謙吾さん(以下、福井)私たちが運営するみどりやまは、小規模多機能型居宅介護事業所。事業所に通うデイサービスや、お宅に伺訪問介護、施設に短期間入所するショートステイなどを組み合わせ、生活支援や機能訓練を行うサービスです。地域に密着した運営を行っており、利用者さんにとってなじみのある地域で介護サービスを受けられることが特徴ですね。1つの事業所でさまざまなサービスを提供してますので、ご家族のご要望に対しても、臨機応変にお応えします」

地域に寄り添いながら介護サービスを提供するみどりやまの掲げる理念は、「利用者の尊厳と地域との共生」。

福井「尊厳、というと難しいですが、私は『自分らしく生きられること』だと思っています。だから、スタッフが利用者さんに対して一方的に何かをやってあげるのではなく、利用者さんの主体性を大切にしています。たとえば、その日着る服をこちらが用意するのではなく、今日はどんな装いで過ごしたいか一緒に考える、といった向き合い方を心がけています」

みどりやまでは、20代から70代まで幅広い世代がスタッフとして活躍中。「明るい職場で明るい事業所」という標語のもと、家庭的な雰囲気と、スタッフ同士のコミュニケーションを大切にしている。福井さん自身も、話すのは得意でなくも、明るく相手に伝わる挨拶や声かけを実践しているとのこと。

さらに、特定技能の在留資格をもつベトナムの方も働いてい。特定技能とは、特定産業分野において、日本で働く日本人と同じ程度の知識と経験を持つ外国人に向けた在留資格。このスタッフはモチベーションが高く、その働きぶりは同僚への刺激にもなっているという。

若手からベテランまで、家庭的な雰囲気づくりを大切にしながら仕事にあたる。制服を定めていないのは、その雰囲気づくりの一環とのこと。

福井「みどりやまで働くスタッフは、施設管理者、主任、看護師を30代が担っています。現場ではベテランのスタッフも支えてくれるので、未経験の方や若い人でも、しっかり活躍できますね。また、外国人人材の雇用以外にも、特別支援学校の実習生の受け入れや、ICTを導入した業務効率化など、新たな試みも進めているところです。私たちのチャレンジを応援してくれる社長の後押しのおかげでもありますね」

経験に知識を重ねることで、仕事の奥深さを見出せる

福井さんは以前、佐賀県内の町工場でエンジニアとして働いていたが、結婚後にケアサポート・KSNに入社。介護の道に進んだ理由は、実はあまり前向きではなかったそう。

福井「町工場で働いていたころ、リーマンショックの影響で加工業の需要が落ち込んでいたんです。そこで『介護はこれから需要が増えるだろう』という理由で転職しました。そんな姿勢だったので、自分の仕事について聞かれたときも、堂々と『介護の現場で働いています』と答えられませんでした」

最初に配属されたのは、認知症グループホーム。当時は、認知症の利用者と上手くコミュニケーションが取れず、一人でイライラしていたことも多かったと福井さんは振り返る。

しかし、あるきっかけから、徐々に仕事への見方が変わっていった。それは、介護の「知識」をしっかりと身に着けたことだったという。

福井さんは、より実践的な知識と技術を習得するため、「介護福祉士実務者研修」を受講。さらに国家資格「介護福祉士」も取得した。認知症に対する理解を深め、現場で活かせるようにする「認知症介護実践者研修」も受講するなど、日々の仕事の経験の上に、専門知識を積み重ねていった。

資格を取得することで自信がつき、自分が介護の仕事をしていることを堂々と伝えられるようになったそうだ。

福井自分がイライラしていたのは、知識がなかったからなんですよね。広く深く知識を身に着けることで、食事、入浴、おむつ交換も、利用者一人ひとりにとって最適な対応が違うことが分かってきました。それを考えることが良いサービスにつながる。そして、仕事の面白さや奥深さ、やりがいを実感できるようになりました。

いきいきと働きながら、より良いサービスを届けたい

みどりやま主任である福井さんも、積極的に施設内に顔を出し、利用者とコミュニケーションを図る。

福井さんは今、みどりやまの主任として、施設とスタッフを引っ張る役割を担う。ケアサポート・KSNの代表も、新しいことへのチャレンジを応援しているという。そんな職場で働きながら、これから介護サービスを続けていくうえで、現場の技術とスキルのアップデートが必要だと福井さんは考える。

福井現場と事務の仕事を半分くらいの割合で担当する中で、介護の技術や常識が常に変化していることを実感しました。これからも介護技術や常識をアップデートしながら業務に取り組みたいです。未経験であっても、成長意欲のあるスタッフのことを応援したいですね。介護の深さと面白さに出会いながら、一緒により良いサービスを提供できるようになりたいです

さまざまな知識と経験を積み重ねてきたからこそ、福井さんは「介護に深く踏み込んでいくことで、表面からは分からない面白さに出会える」と実感を持って語る。

福井「当社の介護事業では、本当に幅広い経験を積むことができます。みどりやまの他にも、認知症グループホームと住宅型有料老人ホームがあります。3事業所が隣接していて、自分が所属している事業所以外の現場を学ぶ機会もあります。研修や資格取得で知識を身につけていくときも、広く現場を知っていることで理解を深められるはずです

最後に、今求めているスタッフ像を伺うと「向上心のある明るい方」と答えてくれた。より良い介護サービスの提供を担ってほしいという思いとともに、自分がそうしてきたように、仕事の中で介護の魅力に気付いてもらいたいという気持ちもあるだろう。

福井自分も学びながら仕事の面白さを見出してきたので、スタッフが成長できるようにどんどん協力していきたいです。学ぶことで仕事は楽しくなるし、キャリア形成にもつながっていくはずです。いきいきと働けば、その気持ちは利用者さんにも伝わっていく。一緒に成長しながら、利用者さんが自分らしい日常を送れる介護サービスをお届けしていきたいですね

有限会社ケアサポート・KSN

募集情報

応募資格 無資格・未経験歓迎 
その他応募資格 必須となる応募資格は特にありませんが「介護」という仕事を長く続けていきたいと思っている方がいれば、是非とも当施設に来て頂きたい。
雇用形態 正社員  パート・アルバイト  その他 
雇用形態その他 日勤も夜勤もできる方が望ましいが、日勤のみ、夜勤ののみも可能
給与 時給830~1,100円+各種手当 (正社員・パートほぼ同じ時給ですが、手当や賞与等で違いあり) ※試用期間3ヶ月は時給821円
待遇・福利厚生 各種手当 役職手当:10,000~30,000円、扶養手当:1人1,000円、子供手当:1人10,000円、調整手当:変動有、通勤手当:3,000~20,000円(2km以上から)、夜勤手当:4,000~4,500円(深夜手当含む)、休日手当:1,000円(8時間労働者の場合)
賞与 利益によって有り無しが決まりますが、施設開設当初より必ず年に2回出ています。
定期昇給制度 あり(変動あり)
年間休日日数 月8回程度
休日制度等の
特色
育児休暇、介護休暇、看護休暇あり。
育児休業・
介護休業の
取得状況
育児休業制度 2013年:1人 2015年:1人 2019年1人
介護休業制度 該当者なし
職員数 約50名
平均従事年数
(正規職員及び正規介護職員)
正規職員、正規介護職員ともに6~7年
正規職員の採用実績
及び在籍状況
(過去3年間)
2021年度:採用4人(うち在籍3人) 2020年度:採用2人(うち在籍2名)
新規入職者の育成 初出勤日に介護施設で必須となっている項目の研修の実施。施設内の物品の保管場所などの説明。翌日より、実際に現場に入って覚えていく(必ずフォローに入る職員が付きます)。
キャリアパス制度 当施設に勤務する職員のほとんどが、介護未経験での入職です。資格がなくても、頑張る職員は評価し能力に応じて各事業所でのリーダーを任せています。介護福祉士を目指し、介護福祉士実務者研修を受講する職員も応援しています。実際に業務につきながら、介護福祉士の資格を取得した職員もおります。職員が希望する研修や講習は受講できるように努力しています。
独自の取り組み 短時間勤務相談可  職場見学・ボランティア歓迎  副業・ダブルワーク可 
その他独自の取り組み 施設内研修を月に1回実施しています。また、外部研修への参加も積極的に行っています。介護福祉士実務者研修及び医療的ケアの講師資格を持った職員も在籍しており、介護福祉士を目指す職員の手助けになればと思っています。 職員の年齢層は、20歳代~70歳代と幅広い年齢層の職員が活躍しています。管理者・介護長・看護師は30歳代と若く活気のある施設です。

法人概要

法人名 有限会社ケアサポート・KSN
法人所在地 849-3203 唐津市相知町平山上乙1196-1
電話番号 0955-51-8330
URL

勤務地情報

事業所名 事業所所在地 サービス種類
グループホームおうち 849-3203 唐津市相知町平山上乙1196-1 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
グループホームおうち・緑山 849-3201 唐津市相知町相知533-28 認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
小規模多機能 みどりやま 849-3201 唐津市相知町相知533-28 小規模多機能型居宅介護
ケアホームみどりやま 849-3201 唐津市相知町相知533-34 住宅型有料老人ホーム

下記のフォームからお問い合わせください
各事業所から折り返し直接連絡をします。

    お問合せの目的(必須)
    お名前(必須)
    ふりがな(必須)
    メールアドレス(必須)
    メールアドレス(確認)(必須)
    電話番号(必須)
    お住まいの市町村(必須)
    性別(必須)
    年齢(必須)
    保有資格
    希望条件
    備考

    注意事項

    連絡は直接各事業所に送信されます。返信も連絡した事業所から返信されます。
    当サイト及び県では求人の斡旋等の仲介は行っておりません。
    事業所とのやり取りで起きたトラブル等にも責任を負いかねますのでご了承ください。