募集中
  • 嬉野市

Happy Care Life株式会社

業種
通所系
複合型

Voice

お話を伺った方

中林 正太(なかばやし しょうた)

中林 正太(なかばやし しょうた)

Happy Care Life株式会社 代表取締役
夢を諦め嬉野市に戻った後、介護の仕事に就く。2013年に起業し、地域と関わり合う介護事業を展開。「私がやらなくて誰がやる」という意気込みで、介護の枠を広げながら、関わる人々に豊かさと幸せを届けている。

福田 光洋(ふくだ こうよう)

福田 光洋(ふくだ こうよう)

小規模多機能型居宅介護さとみち 管理者・介護支援専門員
福祉系大学を卒業後、介護老人保健施設での介護職や支援相談員を経験。ケアマネジャーや有料老人ホーム施設長を経て現職。

年を重ねてひとりでの生活が難しくなったとしても、地域と関わりながらいきいきと暮らしていきたいという気持ちは、きっと変わらないはず。

嬉野市のHappy Care Life株式会社(以下、Happy Care Life)では、高齢者が抱く想いを大切にした介護事業を展開中。イベントや事業を通じて地域と利用者をつなぎ、地域に開かれた介護を実現しようとしている。

今回は、Happy Care Life代表の中林 正太さんと、施設管理者の福田 光洋さんに、地域に開かれた介護サービスづくりと、実際の仕事について伺った。

地域とともに、幸せが芽吹く居場所を作る

中林 正太さん(以下、中林)「Happy Care Lifeでは、『関わるすべての人に幸せが芽吹く居場所づくり』を企業理念に、デイサービス、宅老所と小規模多機能型居宅介護を運営しています。他にも、廃校を活用したプロジェクトや、農業、地域団体の皆様との協業などを行い、地域と関わりながら事業展開しています」

代表の中林さんは、25歳の若さで起業し、2014年6月に入浴や食事、機能訓練、宿泊などの介護サービスを提供するデイサービス宅老所芽吹きを開所。利用者と地域の関わりを大切にした介護サービスをスタートさせた。
さらに2021年4月には、小規模多機能型居宅介護さとみち(以下、さとみち)をオープン。小規模多機能型居宅介護とは、中度から重度の要介護者に対し、自宅での生活が継続できるように宿泊や訪問を組み合わせて支援する、小規模なサービス施設。この施設を活用することで利用者が住み慣れた地域で生活できる。

さとみちを預かるのが、管理者の福田さん。福田さんは介護一筋20年。福祉系大学を卒業して以来、介護の現場から相談員としての仕事まで、さまざまな経験を積んできたベテランだ。

福田 光洋さん(以下、福田)「さとみちで過ごす利用者さんには、自主性を大切にしてもらいながら、自宅で暮らすような時間を過ごせるサービスを提供しています。中には、その日何をしようか迷ってしまう方もいらっしゃいます。スタッフがきっかけを作り、少しずつさとみちでの日常に馴染めるよう気を配っています」

さとみちの内装は、介護事業所でありながらも本格的なカフェのようになっている。

また、さとみちの中には、利用者と地域との接点をつくる場が設けられている。

中林「事業所内にカフェスペースを設けています。希望に応じて、利用者さんがカフェスタッフとして働けるように設置しました。高齢になっても地域とつながれて、安心していきいきと暮らしてもらいたい。そして、高齢者の活躍を当たり前にしていきたい。そんな想いで設けたスペースです。今はコロナ禍の影響もあって運営は難しいですが、感染状況が落ち着いたらぜひ地域の皆様にご来店いただきたいと思っています」

人の輪を生み出すイベントの力を、介護の世界にも取り入れる

利用者と地域社会との接点を大切にした、Happy Care Lifeの介護事業。この背景には、中林さんの地元・嬉野市への想いと、「介護×イベント」という考え方がある。

中林「私は嬉野市で生まれ育ち、高校卒業後は、犬の訓練士を目指し福岡の専門学校に入学。その後は訓練所に弟子入りしたのですが、あまりにも毎日がハードだったので、夢を諦め地元に逃げ帰ったんです。それから、看護師である母親の手伝いで介護の仕事をするようになりました。当時はまだ知識も経験もありませんでしたが、利用者であるおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に過ごすのは楽しかったですね」

地元で働く中で、寂しくなっていく風景にも気づいたそう。たまたま参加した地域のお祭りは閑散としていて、中林さんの子ども時代とはだいぶ様変わりしていたそうだ。そんな様子を見た中林さんは、あるイベントを企画した。

中林地元をふたたび盛り上げるために、介護の仕事とは別に、農業体験イベントを開催しました。すると全国各地から沢山の人が参加してくれて、『人と人との関わりはお金じゃない』と学べました。いろいろな人と出会い、話し、最後は『みんなで集まれてよかったね!』と泣きながら解散。人と人とがつながるところから幸せが生まれるんだろうな、と実感しました

イベントを通じた人との出会いから、人の輪をもっと広げていきたいと考えるようになったと当時を振り返る。そして、ここでの経験が起業につながっていく。

中林介護とイベント、仕事としてどちらに力を入れていこうかと考えたとき、どちらかではなく両方を選ぼうと思ったんです。でも、この2つをかけ合わせるアイディアは、当時働いていた会社では実現できる環境ではなかったので、『だったら自分で立ち上げよう』と思い、起業に至りました

手作り味噌販売の様子。作り手の年齢の合計が500歳になることから「500歳の手作り味噌」と名付けて商品化した。

最初にオープンさせた芽吹きでは、「みそ製造業」の許可を取得。事業所に通う利用者とスタッフで味噌を作り、地域の人々に販売した。販売の際は、利用者にも売り子を担当してもらったそう。

味噌の販売を通じて、利用者と買いに訪れた人々とのふれあいが生まれ、みんなとてもいきいきしていたと中林さんは振り返る。人がつながることから生まれる幸せを、改めて感じた瞬間でもあっただろう。

中林味噌作りやカフェ事業のほか、廃校活用、農業を通じた就労支援にも取り組んでいます。地域のお母さんたちの団体『むかし美人の会』とは協業して、石鹸作りにも取り組んでいるところです。

いろいろな事業展開や企画を進めてきましたが、私の中では全て『介護』に繋がっています。地域活動も福祉の視点から見れば介護予防になりますしね。関わる人みんなが幸せになれるように、介護の枠を少しずつ広げているところです」

一緒に向き合いながら、一緒に成長していく職場

地域に開かれた介護事業を展開するHappy Care Life。ここでは、介護の経験や資格を持っていない人にもスタッフの門戸を開いている。

中林「介護の経験や資格が無くても、お互いにコミュニケーションをとりながら現場に向き合う意思があれば、一緒に働いていけると思います。まちづくりの分野から興味を持ってくれたスタッフもいますし、地域の中で何かを見つけて挑戦するスタッフがいれば応援したいですね。それに、私が地域に対してどんどん事業や企画を広げていく分、さとみちは福田がしっかりと支えてくれます」

「さとみちには、きちんと教えられる経験者がいるからこそ、未経験の方でも介護の技術や考え方をしっかり学ぶことができます」と中林さんは語る。

福田「さとみちでは、介護の経験者も未経験者も一緒になって働いています。子育て中のお母さんも頑張っていますね。スタッフそれぞれが、お互いにパーソナルな事情があることを理解したうえで、コミュニケーションを取りながら仕事をしています。仕事の中では、毎日いろいろなことが起こります。だからこそ働く人同士が、きちんと顔を合わせて相談しあえる間柄を作れるように心がけています」

経験者も未経験者も、お互いを理解し合いながら働ける職場、さとみち。福田さんは、「一緒に時間をかけて向き合ってくれる人」とともに働いていきたいと語る。

福田現場の責任者として、未経験者にはもちろん、経験者にも丁寧に指示や考えを伝えるようにしています。スタッフごとに理解度や成長スピードは異なりますから、自分の能力や資格の事は、あまり心配しなくても大丈夫。一人ひとりに『このスタッフが抱えている課題は何だろう。本当は何を求めているんだろう』と真剣に向き合っていきます。

その過程には、お互いに苦しさもあると思います。自分の弱さを指摘されることもありますからね。でも、一緒に時間をかけて向き合ってくれる人なら、課題を見つけながらじっくりと成長していけるはずです。成長していけば介護という仕事の魅力が見えてきますし、介護を通して自分のやりたいことの実現にもつながっていく。一緒に働くスタッフもそうやっていきいきと活躍できるようになれば、『関わる人すべてに幸せが芽吹く居場所』が、少しずつ広がっていくと信じています」

Happy Care Life株式会社

募集情報

応募資格 無資格・未経験歓迎  学生アルバイト歓迎  65歳以上歓迎 
その他応募資格
雇用形態 正社員  パート・アルバイト  その他 
雇用形態その他 定年制度なし
給与 正社員 月給146,000円~230,000円 パート 時給850円~1,100円(定期的に支払われる手当を含む)
待遇・福利厚生 各種手当 夜勤手当:4,000円、資格手当:10,000円~50,000円(所持資格によって変動あり)、サポート手当:3,500円~4,000円、通勤手当(距離に応じて変動あり)
賞与 年2回(夏、冬)
定期昇給制度 年1回
年間休日日数 107日(シフト制)
休日制度等の
特色
介護休暇、育児休暇
育児休業・
介護休業の
取得状況
育児休業制度 2021年1人、2020年1人、2019年0人
介護休業制度 該当者なし
職員数 63人
平均従事年数
(正規職員及び正規介護職員)
正規職員:4年、正規介護職員4年
正規職員の採用実績
及び在籍状況
(過去3年間)
2021年度:6人 2020年度:23人 2019年度:4人
新規入職者の育成 入社後に新人職員研修を行う。メンター制度を導入しており、外部によるフォローがあります。
キャリアパス制度 等級制度、評価制度、資格取得による昇給制度。
独自の取り組み 短時間勤務相談可  託児所あり・子連れ出勤可能  職場見学・ボランティア歓迎  副業・ダブルワーク可 
その他独自の取り組み 資格取得支援あり。年に一回の社員旅行あり。福利厚生でキャンピングカーの無料レンタル制度あり。

法人概要

法人名 Happy Care Life株式会社
法人所在地 843-0302 嬉野市嬉野町大字下野乙1912-1
電話番号 0954-43-1133
URL http://happy-mebuki.com

勤務地情報

事業所名 事業所所在地 サービス種類
デイサービス宅老所 芽吹き 843-0302 嬉野市嬉野町大字下野乙1912-1 通所介護(デイサービス)
さとみち 843-0302 嬉野市嬉野町大字下野甲4697 小規模多機能型居宅介護

下記のフォームからお問い合わせください
各事業所から折り返し直接連絡をします。

    お問合せの目的(必須)
    お名前(必須)
    ふりがな(必須)
    メールアドレス(必須)
    メールアドレス(確認)(必須)
    電話番号(必須)
    お住まいの市町村(必須)
    性別(必須)
    年齢(必須)
    保有資格
    希望条件
    備考

    注意事項

    連絡は直接各事業所に送信されます。返信も連絡した事業所から返信されます。
    当サイト及び県では求人の斡旋等の仲介は行っておりません。
    事業所とのやり取りで起きたトラブル等にも責任を負いかねますのでご了承ください。