医療法人誠晴會

(クリックすると拡大します)
外観写真 内観写真
法人情報
法人名 医療法人誠晴會
法人所在地 佐賀県鹿島市高津原4320-1
電話番号 0954679002
URL https://furusatonomori1998.com/
法人理念・運営方針 温かみのある誠実な看護と介護を通じて
地域介護の推進に貢献し
一日も早い家庭復帰を目指します
事業所情報
事業所1 介護老人保健施設 ふるさとの森
所在地:佐賀県藤津郡太良町大字糸岐6797-1
サービスの種類:介護老人保健施設
事業所2 介護老人保健施設 ふるさとの森 通所リハビリテーション
所在地:佐賀県藤津郡太良町大字糸岐6797-1
サービスの種類:通所リハビリテーション
事業所3 グループホーム ふるさとの森
所在地:佐賀県藤津郡太良町大字糸岐6797-1
サービスの種類:認知症対応型共同生活介護
職員関連
職員数(非正規含む)
うち正規職員数
99
介護職員数(非正規含む)
うち正規介護職員数
49
職員平均年齢 職員 40.1 歳
正規職員 38.4 歳
介護職員 39.9 歳
正規介護職員 37.6 歳
平均従事年数 正規職員 7.5 年
正規介護職員 7.8 年
職員の意見
及びエピソード
Q:会社の好きなところはどんなところですか?

・先輩にも話しやすい、和気あいあいとした雰囲気があるところです。(看護師 女性)
・イベントがあるので、ご利用者や他部署との交流ができ一緒に楽しめるところです。(理学療法士 男性)
(クリックすると拡大します)
職員の写真
新規採用関連
求職者向けPR文 リハビリや介護・看護を通じて、住み慣れた家や地域で生活ができるように支援を行う施設です。
ライフスタイルに合わせた勤務形態など、自分の時間を大切にしながら働くことができます。
新規採用者の育成
(育成計画、研修等)
入社後は、オリエンテーションにて、就業規則の説明、通勤や保険などの各種手続きがあります。その後各部署にて、リスクマネジメントや感染症についての新人研修があります。
介護職は、入職時の能力(キャリア段位制度のLevel1~7)に応じて、担当の職員が個別に指導を行っていき、部署でのマニュアルに沿った指導がなされます。
新規入職者(正規職員)の
採用実績及び在籍状況(過去3年間)
2017年:9名 うち退職3名(2020年4月時点)
2018年:7名 うち退職0名(2020年4月時点)
2019年:3名 うち退職0名(2020年4月時点)
過去3年間の離職率 正規職員 6.1 %
正規介護職員 4.8 %
キャリアアップ関連
キャリアパス制度 新キャリアパス.pdf
研修の機会の確保 自施設での研修 業務後の研修会やミーティングを見直し、ChatworkやYoutubeを活用しています。資料や動画をちょっとした待ち時間など、ライフスタイルに合わせて学ぶことができます。
また、看護やリハビリの専門職から直接指導やアドバイスを聞くこともできます。
外部での研修 内部での研修会をChatworkやYoutubeで行うことで、時間が有効活用できるため、地域での研修会への参加ができます。また、勤務として認知症や介護技術などの研修会への参加も積極的に行っています。
研修受講・資格取得支援の内容 介護福祉士、社会福祉士、管理栄養士、看護師、理学療法士など資格取得を奨学金でサポートしています。また、入学金、授業料などが免除になる制度もありますので、詳しくはお問い合わせください。
処遇・待遇・制度
処遇改善加算 処遇改善加算Ⅰを取得しています。
介護職員の採用情報 初任給月額
(定額的に支払われる手当含む)
介護職員 184,800円
介護福祉士 199,800円
※基本給、処遇改善手当、夜勤手当(4回)の計算
※別途、通勤距離に応じて通勤手当の支給あり(上限20,000円)
各種手当 資格手当 5,000円
処遇改善① 8,000円
処遇改善② 10,000円
処遇改善③ 6,000円
夜勤手当 5,200円/回
通勤手当 20,000円(上限あり)
賞与 賞与2回/年
定期昇給制度 キャリア段位制度のLevel1~7と事務長以上を横軸とした等級、年齢・経験年数や勤続年数を縦軸とした区分により昇給していく制度があります。
休暇制度 年間休日日数 職員は、毎月8~9日の休暇を基本とし、年間107日の休暇があります。また、有給は法定通り勤続年数に応じて付与されます。
休日制度等の特色 毎月8~9日、年間107日が基本ですが、週休3日や勤務時間など融通が利きます。
また、育児休業・介護休業などライフスタイルに合わせた勤務ができることが特徴です。
職員の福利厚生(独自制度) ベネフィットステーションに加盟し、eラーニング、映画やグルメ、クーポンやプレゼントなど様々な特典があります。
また、24時間フィットネスや放課後児童クラブが割り安で利用できます。
育児休業・介護休業の取得状況 育児休業制度 育児休業は、1歳に満たない子どもと同居し、扶養する方が取得できる制度で、1年を限度として取得できます。
育児休業取得者数
(過去3年間)
2017年:6名 取得
2018年:1名 取得
2019年:1名 取得
介護休業制度 介護休業は、要介護状態の家族を介護するために取得できる休業制度で、配偶者や父母、子供などがその対象です。年間最大40時間を限度として取得できます。
介護休業取得者数 2017年:10名 取得
2018年:15名 取得
2019年:14名 取得
働きやすい環境の提供 ライフスタイルに合わせた勤務日数や勤務時間が調整ができます。また、育児休業・介護休業などの福利厚生がが充実しており、働きやすい職場環境により多くのワーキングマザーが活躍しています。
抱え上げない介護の取組 抱えない介護の取り組みとして、介護職員やリハビリ職が積極的に研修会に参加し、その技術をスタッフへ伝達する研修会を開催しています。また、スライディングシートや除圧クッションの研修会も行っています。
地域公益活動の取組 地域の小学生に対し、福祉教育として学校へ出向き車椅子や重りを体につけて歩いたりなど高齢者を疑似的に体験するサポートを行っています。
また、地域高齢者に対し体力テストを実施し、日ごろの運動成果の確認・現在の体力の確認のための支援を行っています。


検索条件設定に戻る